会社で嫌われる人の特徴!!共通点13項目

会社で嫌われる人は何故嫌われているのかわかっていない

 

私は社内のみんなから嫌われている!

その理由がわからない!

わたしは悪くないのに!

 

こんな風に言う人がいますが、社内に1人や2人気の合わない人や苦手な人がいる事は珍しいことではありません。

例えば人当たりのよい人で多くの人から好かれているような人でも、妬みから一部の人から反感を買っていたり、理不尽な対応をされることもあります。

ですが、社内の全員から嫌われている場合には本人に問題がある場合が多く、そういった人には共通する特徴があります。 

 

スポンサーリンク

 

 

 

会社で嫌われる人の共通点

f:id:tanteitantei:20170727203046j:plain

 

・愚痴・文句が多い

・いつも他人の悪口ばかり言っている

・ブスッとしている・訳もなく怒っている

・会社の決まりごとが守れない

・仕事をほとんどしない

・暇でも頼まれた仕事は全部断る

・気に入らない事があるとすぐ休む(遅刻・早退・無断欠勤を平然と行う)

・自分のことしか考えていない

・人の意見を聞かない

・常に自分が正しいと思っているので他者と良好なコミュニケーションがとれない

・自分は悪くない!あの人が悪い!が口癖

・他責思考で全部人のせい

・権利ばかりを主張する

 

スポンサーリンク

 

 

会社で嫌われる人の特徴は愚痴や悪口が多い人 

会社で嫌われている人の一番の特徴は、愚痴や文句が異常に多くていつも誰かの悪口を言っている人です。

 

仕事をしない人 ・すぐ休む人は責任感なさすぎ

そういう人に限って自分はほとんど仕事をせず、忙しい人がいても手助けすることも一切なく、ちょっとでも気に入らない事があると、早退したり翌日には無断欠勤をすることがよくあります。

 

それも自分の仕事が最も忙しくなる締め日などにわざと休んで、自分の存在価値を目いっぱいアピールしようとしますが、周りの人からすると迷惑極まりない行為でしかありません。

 

普段は誰の仕事も手伝わない上に、唯一自分がやるべき仕事さえ毎回仮病で休む人なんて、会社のみんなからも責任感がなく信用ならない人間だと思われて周りからは辞めてほしいと思われているのですが、日本の会社では解雇はそう簡単にできないことから、本人は唯一会社でただ一人だけ毎年有給休暇を全部使い切ったり、それだけでは足りず毎月毎月無断欠勤を繰り返すこともあるようです。

 

そういった勤務態度を上司に咎められても反省することなく、逆に「真面目に働いてほしければ給料を上げてほしい」と謎の主張をしてくるらしいです。

 

スポンサーリンク

 

 

会社で嫌われる人は表情にも覇気がない

愚痴・文句が多い人はブスッとしていることが多く表情にも覇気がなく、関わるとロクな事にならないことから、周りも敬遠しがちです。

考えてもみてください。自分の行いを顧みることなく全て周りの人間が悪い!なんて文句ばかりいう人の愚痴を聞かされる人の立場を。

もうみんなが「勘弁して!」って感じでなるべく関りを持たないようにしていきます。

 

普段は頑張っている人がたまに言う愚痴ならば、周りも相談に乗ってあげたりフォローしてあげよう!という気持ちになりますが、普段から何の努力もせず自分のことしか考えていない人間の愚痴なんて誰も聞きたくないのです。

 

他責思考で人のアドバイスを聞かない

残念なことにそういう人に限って時間を取って愚痴を聞いてあげた上で解決方法をいくつか示したところで、全く人のアドバイスに対して聞く耳を持ちません。

 

それがまた人に嫌われる原因になっているのですが、本人はそれさえわからないのです。

 

人の意見に全く耳を貸さないということは常に自分の意見だけが正しく周りが間違っていると思い込んでいる他責思考の証拠であり、周りも徐々にそれを感じ取っていきコミュニケーションを取らないようになり、さらに職場で孤立していくのです。

 

その結果さらに人間関係が悪くなり「周りが全部悪い!私だけが職場で嫌われている!」なんて言い出すのですが、結局そういう人は自ら嫌われるような行動ばかりしているんですよね。

 

同じ働くのならば働きやすく明るい職場環境の方がいいのですから、困っている人をフォローするなり、皆が働きやすいようなアイデアを出してみたりと自ら行動することを心がけたいものです。 

 

スポンサーリンク